贈答

2014年の父の日は?
イオンの父の日ギフト
7イレブンのギフト
ディノスのギフト
ニッセンのギフト
ベルーナのギフト
ローソンのギフト
佐川急便のギフト
楽天の父の日ギフト
郵便局の父の日
父の日の出来事

郵便局の父の日

父の日のギフトといいますと、デパートなどで選ぶ方も多いかと思いますが、
郵便局でも父の日ギフトは扱われています。
父の日のギフトとして扱われていますのが、まずお酒です。

父の日ということで、特別感を出せますのは、名前入りラベルを貼ったお酒ではないでしょうか。
他にも日本各地の清酒や、焼酎、梅酒、ワインや洋酒、ビールといったお酒を贈れます。
値段の方ですが、取り扱うお酒にもよります。
2000円台から1万円台後半までの比較的幅広い選択ができそうです。

郵便局ならではといったギフトも多数あります。
こちらは父の日、という扱いではありませんが、ふるさと小包といいまして、日本各地のグルメ商品が揃っています。
どんなものがあるかを簡単にご紹介しますと、黒毛和牛の牛好き丼の素が、
2800円から3800円でありましたり、北海道のベーコンセットが3150円から5250円、餃子セットが3000円、
甘いものが好きな方向けには、クッキーやケーキなどのスイーツが3000円台から5000円台であります。

こちらの商品は、内容が新しく変わることがあり、事前にどのような商品があるか、またその取扱い期間を確認しておく必要があります。

また、お買い得商品というのもありまして、果物や海鮮などが通常よりも安く購入できます。

郵便局でしか購入できないものとしましては、
記念切手のセットやグッズといったものもあり、お値段は2000円から5000円ほどです。
物ではなく、思い出での贈り物を考えている方には、体験ギフトというものもあります。
こちらは体験チケットや申し込みハガキが添えられていまして、利用できるコースが紹介されており、
そこから贈られた側が良いものを選んで、体験をできるというギフトです。
例えば、ボーカルレッスンですと10000円ほど、スーツのオーダーメイドで50000円ほど、高級旅館二名分で100000円などとなっています。

郵便局では、父の日ギフトは申込み期間とお届け期間があり、
決められた日までに申し込み、父の日に近い日程で配達されるようになっています。

父の日ギフトに含まれていないその他のギフトも、今回ご紹介した中には含まれていますので、
商品の取り扱い期間や発送などは事前に確認しておく必要があります。