贈答

2014年の父の日は?
イオンの父の日ギフト
7イレブンのギフト
ディノスのギフト
ニッセンのギフト
ベルーナのギフト
ローソンのギフト
佐川急便のギフト
楽天の父の日ギフト
郵便局の父の日
父の日の出来事

父の日に素敵なプレゼントを渡そう

みなさんは自分のお父様が好きですか。
すぐ怒鳴るから嫌い、無愛想で一緒にいると気まずい…などお母様より近寄りにくい存在かと思います。
特に男性の方はそうだと思います。
でも日ごろの感謝の気持ちを伝えたい…と考えてらっしゃる方もいるかと思います。
そう考えている方はもうすぐやってくる父の日に日ごろの感謝の気持ちを伝えてみませんか。
きっとみなさんのお父様も喜んでくれるはずです。
私も1年前に初めて父親にプレゼントを渡しました。
中学生のころからあまり父親と話さなくなりました。
思春期というのもあったと思います。
でも小学生のころから父親に怒られると反抗してまた怒られるという繰り返しでした。
プールサイドで転んだときも食べ物を落とした時も「大丈夫か」ではなく「バカ野郎、何やってんだよ」と怒られてばっかりでした。
口を利かなければそんな面倒くさいこともなくなると思ったのでしょうね。
私は中学生のころからほとんど父親と話さないようになり家族がバラバラになっていったように感じました。
反対に母親とは今でも普通に話をしてます。
やはり小さいころから優しくていつも味方でいてくれたというのも大きかったと思います。
父の日よりも母の日のほうが大事だとも中学生のころは思っていました。
父親は1年前に転勤から帰ってきました。
私も大学生となりました。
でも距離は縮まっていませんでした。
それよりもどんどん離れていくように感じていました。
そんな時母親の一言が私に大きなきっかけを作ってくれました。
「父の日に何かプレゼントしたら。お父さんも喜ぶわよ」と。
父の日に何かをプレゼントするなんて今まで考えたこともありませんでした。
何をプレゼントしたら喜んでくれるのか私はとても迷いました。
まずは父の趣味を考えてみました。
大学時代にサッカー部に入っていた。
でも今はサッカーをやっていない。
ゴルフクラブを持って出かけたのを覚えていた。
でも今はやっている気配がない。
休日は父親が出かけるのですが母親の話によると両親の家に行くかパチンコに行くかのどちらかだったようで特に趣味はなかったんです。
なので何をプレゼントすればよいのか余計に迷いました。
そこで私はパソコンを開いてインターネットにアクセスして父の日のプレゼントを探すことにしたのです。
父の日が近づくにつれて特集サイトが増えていきました。
プレゼントすると喜ぶ商品のような特集が各ショッピングサイトでも掲載されていました。
私はそういうサイトを一つずつ見て周りました。
枯れないお花プリザーブドフラワー、選べるカタログギフト、好きな物を購入できる商品券などいろいろ調べました。
そしてようやく父親に喜んでもらえそうな商品を見つけたのです。
それがビール券です。
父はいつも晩酌にビールを飲んでいました。
ビール券なら好きなビールを買えるし父親も喜んでくれるかなと思いました。
インターネットのショッピングサイトで注文してプレゼントとして用意することになりました。
親にそのことを使えると「お父さん、喜んで泣いちゃうよ」と笑いながら言っていました。
初めて渡すプレゼントはどれにすればよいのかみなさんも迷われるかと思います。
そんな時は、こっそりお母様に尋ねてみたり、インターネットで探してみたりしてください。