贈答

2014年の父の日は?
イオンの父の日ギフト
7イレブンのギフト
ディノスのギフト
ニッセンのギフト
ベルーナのギフト
ローソンのギフト
佐川急便のギフト
楽天の父の日ギフト
郵便局の父の日
父の日の出来事

悩んだ末にあげた父の日のプレゼント

父の日にあげるプレゼントはみなさん悩まれると思います。
実際私もそうです。
毎年違うものをあげようとすると、かなり毎年悩むことになると思います。
私が社会人になって、初めてあげたプレゼントは悩みましたが、母の日とあまり変えないようにしようと思い、植物にしました。
父はもちろん喜んでくれましたが、あまり気候があわなかったのか、一年で枯れてしまいました。
次の年もめちゃくちゃ悩みました。
お酒にしようか、ネクタイにしようか、スーツ小物にしようかなど。
しかし、父の趣味が完全にわかっている訳ではなかったので、服などをプレゼントするのはやめようと思いました。
その次に、どうしようか悩み、その年は大好きなビールをプレゼントすることにしました。
すると、もちろん喜んでくれて母まで「お酒代が安くなって助かるわー。」と喜んでくれました。
うちの両親は体には気をつけてほしいのですが、酒豪なのでビールは大喜びでした。
それから数年はビールを送っていたのですが、ある年に体にも気をつけて欲しいなと思い、違うものをあげることにしました。
それは、血圧計でした。
健康診断で血圧が高いと言われたのを気にしていたようだったので、血圧計をプレゼントし「体に気をつけてね」とメッセージを込めてプレゼントしました。
これは少し失敗だったようで、喜んでくれはしましたが、あまり使われていないようでした。
そして、次の年、この年こそこれまでで一番悩みました。
プレゼントするものを出しつくしていたのです。
本当に悩んでどうしようかと思いました。
そして、ある決断をしました。
それは、兄に相談したのです。
兄はこれまでは何かとセンスのいいものをあげていたようですが、兄もプレゼントするものがなくなってどうしようかと迷っているようでした。
話をしていくなかで、形に残せるものがいいねと言っていたのですが、なかなかいいプレゼントが思いつきませんでした。
しかし、パッとひらめきました。
それは、食事をプレゼントするというものです。
普段食べに行かないような高価なところへ招待し、みんなで食事をしようというものでした。
そうすると親元を離れた家族が一堂に会せますし、食事後に写真を取れば形に残ると考えたのです。
早速、兄とおいしいところをリサーチしました。
そして、その年は少し高い中華にすることにしました。
なかなか値段が張るだけあって、味もボリュームも満点でした。
そして、両親も孫の顔も見れてとても嬉しそうにしていました。
また、久々に会うと話す事もいっぱいあり、とても食事中だけでは語り尽くせませんでした。
そのため、実家に帰った後もお酒を交わしながら、語っていました。
このプレゼントはなかなかよかったように思います。
やはり、親もさびしがりますから、実家に帰る口実になります。
また、普段両親だけだと飲酒運転をしてはいけませんから、外食をしてもお酒が飲めません。
うちの場合、酒豪なのでとても苦痛なようです。
そこで今回のような食事会は運転手がいますから、両親がお酒を飲めて、おいしい料理が食べれてとても嬉しそうでした。
その年から毎年、ちょうどお正月から半年にあたる6月に食事会をしています。
毎年毎年写真を撮り、孫の成長記録が見れてとても嬉しそうです。